川崎・理学療法士の求人|魅力勝負

2019/12/06 ブログ

先日、理学療法士の方が面接に来てくださいました。

その方は自分の人生の目標をしっかりと持っておられる方で話をしていて私もスタッフもとてもその方に魅了されました。

私自身、夢や目標を持つことはとても素晴らしいことだと思います。

夢や目標というのは必ずしもなくてはいけないものではありません。

なくても十分に幸せになれますし、ないからこそ色んなことができるとも考えられます。

ですが、目標を定めて、そのために自分が今何をすべきか逆算して行動して頑張っている方をみると魅力を感じますし応援したくなるものです。

富士山の頂上はそこを目指した人しか登れない。「散歩してたら富士山の頂上でした」なんて人はいないはずです!笑

 

私は仕事をする上でこの『魅力』というのを一番大切にしています。

『人生の勝負は常に強い人、早い人に歩があるのではない』

色んな選択肢がある中で人が選ぶのはやっぱり魅力がある方を選ぶのです。

 

これが分からないと落とし穴に落ちてしまします。

飲食店の例えでいうと「うまい料理さえ出しときゃいい」という落とし穴。

これには今の時代ではいけないですね。

「うまい料理を出すのは当たり前、その上で来てくれたお客様に喜んでもらえるサービスはなにか」それはスタッフの感じよさだったり、笑顔だったり、一人一人のお客さんの名前を覚えて気さくに話しかけるとか。

 

魅力とは

『また』です!

また行きたい、また会いたい、またあの人の笑顔が見たい、またあの人と話がしたい・・・。

この『また』をたくさんつくれる会社にしたいです!

そのために笑顔を磨いて、自分に自信を持って、人の心を軽くしてあげたり、愛のある言葉を話してってやってると自然と魅力はどんどん増えていきます。

魅力は「与えることによって増え、奪うことで減る」

これは原理原則です。

頑張って実践していきましょう^^

 

写真は先日、地域の健康測定のボランティアに参加した時のものです。

管理者の中澤も笑顔で頑張っていました^^

いつも感謝しています!